OVERVIEW


廃材を有効活用して、日常の時間の集積を具現化するようなテーブルを作りたい
という想いから生まれたダイニングテーブル「SOU」シリーズは、
廃材を使った“SCRAP-WOOD MODEL”と、
色のついた再生紙とベニヤを組み合わせた
新しい合板を使った“PAPER-WOOD MODEL”の2種類から成っている。

美しい積層が重なって、まるでアメリカのパリアキャニオン北部にある“THE WAVE”のようなテーブルである。

田舎に帰り、子供の身長が居間の柱に刻まれていくように。
山谷の隙間から地層が垣間見えるように。
その積層の中には、浮遊していた日常の時間が閉じ込められている。

家族の時間を共に時を経ていくために一つの机がまとったのは、
曖昧に浮遊していた時間の集積である。

#-1.3 Secoundsでは、その曖昧な時間に色がつきはじめ、
まさに積層化されようとする1.3秒の浮遊する時間を切り取った。

#-1/60 Secoundsでは、その積層化された時間が、
更なる膨大な時間の中に溶けていくことで、
その人生に初めて陰影が生まれる様子が表されている。

あるときは一脚。またある時は二脚。
過ごす時によってその積層は自在に拡張・縮小を繰り返し、形を変えて生活に寄り添うだろう。

榮久庵 憲司は、その著書「道具論」の中で述べた。
日本は道であり、西洋は技術である。
道に具(そな)えるものが道具であると。

この机が、家族の時間に具(そな)えるための、一つの道具となることを願う。

 

The dining table “Sou” series was born from a desire to make a table which would realize the layering of time in daily life, effectively making use of scrap wood.

The series is composed of two versions, the “scrap-wood model” using wood scrap, and the “paper-wood model,” using a new plywood composed of colored recycled paper and wood veneer. The table is composed of layers of beautiful accumulation, much like America’s World Heritage Site the Wave.

Just as the changing height of a child, returning to their countryside home, is graven into a pillar of the family room. Just as the strata are glimpsed through the crevices of mountain and valley. In those layers is contained the drifting of daily time. What a single table has taken about itself, in order to move through time with the time of the family, is the accumulation of time which once drifted indefinitely.

The #1.3 Seconds has cut away 1.3 seconds worth of that drifting time, just as the indefinite time begins to take on color and truly to build up.

The #1/60 Seconds shows the way shade first falls across life as that built-up time melts into a yet greater time. Sometimes one table, sometimes two.

As time passes that layering will naturally expand and contract, changing shape to keep life company. In his book On Tools, Kenji Ekuan writes that Japan is the path (dou) and the West is the technique. A tool in Japanese is dougu, a thing you need for the path. We hope that this table will turn out to be a thing you need for family time, serving as a tool in itself.

 

→PAPER-WOOD MODEL DETAILS

→SCRAP-WOOD MODEL DETAILS